文化庁「ARTS for the future!」補助対象事業

〜 大津・逢坂の関にまつわる恋の物語を、落語と常磐津でつむぐ新作公演 〜

第4弾冬の特別公演

『積恋雪関扉“噺”』

wintergeinou_A4_ol_omote.jpg

積恋雪関扉“噺”とは、大津・逢坂の関が舞台の名作歌舞伎「積恋雪関扉」をモチーフに、落語作家・ナツノカモが書き下ろした3つの落語と、常磐津菊与志郎が編曲した常磐津のコラボ作品です。

2021年12月11日(土)14時開演15時30分終演予定

出演:瀧川鯉丸,三遊亭花金,ナツノカモ

         常磐津佐知太夫,常磐津菊与志郎

会場:奏美ホール  < https://www.soubi.jp/map.gif >

(滋賀県大津市御幸町6−9)

 (JR大津駅・徒歩8分、京阪上栄町駅・徒歩3分)
※JR大津駅はJR京都駅から9分、京阪上栄町駅は三条京阪駅から18分

入場料:大人2,500円 高校生以下1,500円  (全席自由席・要予約)

第3弾 秋の芸能文化祭2021

〜 大津ゆかりの芸能、落語と常磐津のプロが4週連続公演! 〜

10/23(土)〜 11/13(土)

文化庁・地域文化倶楽部(仮称)創設支援事業

大津芸能倶楽部・参加メンバー(募集受付中)

落語、コント、常磐津、大津にまつわる3つ芸能のプロが、

大津の小中学生※に大津百町館で稽古します(オンライン併用)

今年度は入会費・受講料無料(スポーツ安全保険料800円はご負担ください。)
稽古日程は、応相談です。

今、メンバーになると、無料でオンライン稽古を体験いただけます。

※原則、大津市内の小学4年生〜中学2年生ですが、まずはご相談ください。

 第1弾​
  小中学校での芸能ワークショップ​        5/10(月)〜 5/21(金)

 第2弾​​
  夏の芸能ワークショップ&発表会
       プロの稽古@大津百町館
​     7/10(土)〜 9/11(土)