main_illust_edited.jpg

大津芸能倶楽部・2022年 活動予定

小・中学生向けワークショップ

落語 × 常磐津公演

 
 

文化庁・令和4年度地域文化倶楽部(仮称)創設支援事業

子供たちだけで舞台に立つことを目標に、落語、コント、常磐津、大津にまつわる3つ芸能のプロが、大津の小中学生に稽古をします。

大津百町館に集まった子供たちと、東京にいる講師をオンラインでつないで、

それぞれ1時間程度の稽古を月2回、合計6回稽古を行います。

今年度は入会費・受講料無料です。

スポーツ安全保険料800円と、交通費や本番の衣装代はご負担ください。

原則、大津市内の小学4年生〜中学2年生が対象ですが、それ以外の方も、まずはご応募ください。

<スケジュール(予定)>

6月〜7月 参加者募集

7月30日     無料体験会を実施

8月〜10月 オンライン稽古

月2回計6回程度、稽古日程は応相談

10月29日 リハーサル
11月5日 発表会
第2弾 夏の芸能ワークショップ(4ヶ月継続)

​【 活動の様子 】

 

文化庁「ARTS for the future2!」補助対象事業

第3弾『積恋雪関扉“噺”』@日本橋

〜 落語と常磐津でつむぐ、大津・逢坂の関にまつわる恋の物語 〜

積恋雪関扉“噺”とは、

大津・逢坂の関が舞台の名作歌舞伎「積恋雪関扉」をモチーフに、

落語作家・ナツノカモが書き下ろした3つの落語と、

常磐津菊与志郎が編曲した常磐津のコラボ作品です。

2022年9月3日(土)

昼公演:14時開演15時30分終演予定

夜公演:17時開演18時30分終演予定

会場:橋楽亭(東京・日本橋/三越前)

住所:東京都中央区日本橋室町 1-5-5

    COREDO 室町3 3F

入場料:予約3,500円 当日4,000円 

(全席自由席・中央区在住の方は、500円引き)

作・演出:ナツノカモ

  編曲:常磐津菊与志郎

  監修:常磐津和英太夫

  出演:瀧川鯉丸,三遊亭花金,ナツノカモ

     常磐津千寿太夫,常磐津佐知太夫 

     常磐津菊与志郎

​企画制作:Root2

​【 昨年の様子 】

 

第4弾 新作公演 @大津 & 日本橋

12月10日大津・奏美ホール
12月17日日本橋・橋楽亭にて開催決定
9月上旬・詳細発表予定