【活動報告(2021/08/24)】大津百町館にて、落語のオンライン稽古を実施(3回目)

8/24(火)は、落語のオンライン稽古(3回目)を行いました。


今回は、大津・百町館と東京の瀧川鯉丸さんをオンラインでつないで、落語の稽古(3回目)を行いました。


前半は、落語を1席通しで披露いただきました。前回課題となっていた”客席に伝わりやすく演じる”部分が改善できていて、とても聴きやすくなっていました。講師の鯉丸さんは、その努力と成長の早さに大変驚かれていました。


後半は、良かった部分を鯉丸さんから細かく教えていただきました。どう変わったのか、何がよかったのかを確認されていました。また、本番の舞台に臨む気構えや緊張との向き合い方など、ご自身で気をつけられていることを丁寧に教えていただきました。


ちなみに、今回の稽古は密着取材のカメラが入りました。稽古の後のインタビュー取材にも堂々と受け答えされていて、驚きました。このワークショップを存分に楽しんでいただけているようで、嬉しかったです。

9/11(土)彼女の努力の成果をぜひ一人でも多くの方にご覧いただけると嬉しいです。

(発表会は客席数を半減し、感染症対策を講じながら開催予定です。予約はこちら